それ自分がやっときます。

しょうもないことをテキトーに書いていきます。

ほんとうにちょっとだけゾッとした話

今週のお題「残暑を乗り切る」




残暑を乗り切るですか




まずですね



なぜ乗り切る前提なのかって話ですよね
全く乗り切ろうとしてないですからね



すでにダウンしてますもん
アゴにいいやつ入ってますもん



往年のジェロム・レ・バンナの左を貰った
フランシスコ・フィリオばりにダウンしてますもん




まあ誰も分かんないですね




でもまあ夏なんでね
ちょっとゾッとした話でもします



まあかなり前の話なんですけど
嫁さんから唐突に、先生に何を教えてもらったの?って
聞かれたんですね



僕、ポカンとしてしまいまして
何の話なん?と
僕そんな先生から教えて貰うような習い事とかしてませんし
会社で研修とかもなかったんで



いや何も教えてもらってないよって
答えたんですね




そしたら、ならいいって言われまして




何ソレ?ってなったんですが
まあいいならいいやってなりまして
結局それ何の事か分からずじまいだったんですね




まあ何か気持ち悪いなと思いつつも
それから2週間位経って
その事も忘れかけてた頃に
何気なく引っ越してから一度も開けてない
自分の荷物の入ったダンボールを開けたんですね





そしたらそこに



10数年前に買って存在すら忘れてた








エッチなDVDがありまして











そのタイトルが、、、、

















教えてティーチャーだったんです






キャャャーー!!!







この事やったんやと



先生に何を教えて貰ってたの?って
この教えてティーチャーの事やったんやと





点が線になりまして




何も教えて貰ってないって答えたけど
しっかり教えて貰ってたなと




何かソレが分かった瞬間
これ嫁さんにどう言ったらいいんやろって
ゾッとしてしまいました




そんな嫁さんに対する愚痴だけを綴った
ホントに最低なブログをもう1つ始めました



暇な人は見てください

パパはトランスフォーマー

今週のお題「わたしと乗り物」




わたしと乗り物ですか




乗り物ってもねぇ



トランスフォーマーってアニメありましたよね
車がロボットになる



映画化もされてましたよね




何かアレみたいに
僕、子どもに色んな乗り物にトランスフォームするように要求されるんですね





例えば
ねぇねぇお父さん車に乗りたい




トランスフォーム!!



まあ単純にハイハイしまして
背中に子供乗っけて
部屋をグルグル回るわけですよ



でも3、4周した位ですかね
膝に限界を感じます


なのでハイ電池切れましたって止めようとすると
ハイ電池100個入れましたと言われ
なかなかやめられないあんばいになってます






ねぇねぇ幼稚園バスに乗りたい




トランスフォーム!!



これも車と基本変わりませんが
お友達のヒロト君の家に寄るのがマストです
ヒロト君の家は何故か
荷物を乱雑に入れた押入れに設定されており
たまにヒロト君ん家グチャグチャやねと言い出すので
押入れの整理もマストとなっております






飛行機に乗りたい




トランスフォーム!!




これは比較的楽です
仰向けになって手と足の力を使って浮かせるので
結構延々にできますが
やっていると下の子も来て
無防備になった顔とか上半身にボディプレスしてくるので注意です
その内二人で喧嘩し始めるので
どさくさに紛れて辞める事が可能です





電車に乗りたい



トランスフォーム!!



これも比較的楽です
もう話がキツイか楽かになってますが
後ろにひっついてもらってガタンゴトンやるだけです
これもやってると下の子が来て一緒にやりだします
一緒にやるということは喧嘩し始めます
なのでこれもどさくさ紛れにやめれます





ダンプトラックに乗りたい
 



トランスフォーム!!



これはおんぶです
おんぶしてひとしきりブラブラした後に
布団やソファのトコに行き
ダンプの荷台の砂利みたいに
子供を降ろしておしまいです


これは上の子が大好きで
なかなかやめさしてもらえません
何回も息子を布団に降ろしているうちに
これホントのダンプトラックより
荷卸してんじゃという思いにかられます
あまり思い詰めてはいけません
無になる事が大切です





メリーゴーランドに乗りたい



トランスフォーム!!



これはキツイです
ようは抱っこしてグルグル回るだけです
でもこれが数を重ねると地獄とかします


最近はキツなったら
グルグル1回グリコ1個ですと言い
お母さんにもらいに行きそのまま食べて
グルグルの事を忘れさすという荒業を発見しました


 



この様にトランスフォーマーはなかなか大変です
  



でもトランスフォーマーの燃料は子供の笑顔です



今日も家族の幸せを乗せて
超鈍行で運行しようと思います

ちょっと思ったんですけどね、

まあ昨日すぐ病気になるって話をしたんですけど
案の定今日ちょっと声が出ないんですね



まあ案の定の使い方正しいか分かんないですけど
ただ若い頃風邪を引いても
声が出なくなるまでの風邪ってそうそうなかったんですよ



でもここ1〜2年の風邪って
大体声が出なくなるんですね



喉からくるというとか
まあベンザブロックでいえば銀になるんですけど




でさっきふと思い出した事があって




まあちょっと気持ち悪い事言いますけど
昔、オーラの泉ってテレビがあったんですよ



美輪さんと江原さんがやってた
スピリチュアルなやつなんですけど



まあ当時僕も仕事で病んでたでしょうね
かなりヘビーで観てたんですね



なんか美輪さんの正負の法則って本も
買っちゃったりして



で誰がゲストの回かは忘れましたけど
そのゲストの方が急に声が出なくなるみたいな事を
相談したんですよ、確か



そしたら美輪さんが
言いたいことをぐっと我慢ばかりしてると
その内声を失うんです
声が出なくなるんですって言ったんですね、確か







僕それのような気がしまして、多分




やっぱ子供が産まれてから
環境がすごく変わって
なれない事ばかりで
嫁さんとかちょっと産後うつみたいになって
お互いイライラしちゃって
でもこれは言っちゃダメだよなとか
これを言ったらまた喧嘩になるよなとか我慢してたら
なんか反町ばりに言いたいことを言えなくなってきて




それで声が出なくなるんじゃないかなって思ったりして、、、POISON



ただこの気づきを言わないで我慢すると
さらに声が出なくなるかもと思って書いたんですけど






まあただ
今めっちゃ青っぱな出てるんで



これは風邪だな!!

このピンチはなんのチャンスだろう

今週のお題「人生最大の危機」



人生最大の危機ですか



まあ僕ホントにつまらない男ですからね



危機になる前になるべく回避する
ホントに面白くない
真面目な人畜無guyなもんで



でも危機いうか
強いて言うなら
僕ここ2年くらい人生最大に病気してるんですね




というもの
子供が幼稚園に通いだしてから
ホント隔週間隔で子供が病気にかかっていくんですね



風邪
下痢
結膜炎
風邪
下痢
溶連菌
風邪
下痢
手足口病
アデノウイルス
みたいな



ホント病気の四次元ポケットでも持ってるかのように
次々出しよるんですね



で、おかあさんといっしょ
仕上げはおかあーさーんって歌がありましたけど
そんな感じで仕上げはおとーさーんって
最後は全部僕が病気もらっていくみたいな




ホント勘弁してよって感じで



また僕飲食なんで
病気とか凄い嫌がられますし
飲食として失格ってくらい嘔吐下痢にもなってますし



なんかちびまる子ちゃん
病弱キャラの山根君って子がいましたけど
最近スゲー感情移入できるというか




多分会社でも
アイツ弱すぎとか言われてると思うんですね
ただ言い訳じゃないですけど
ホント子供ができるまでは風邪なんて
一年に1回引く位だったんですよ



それが去年は多分軽いの合わせたら
10回以上はひいてるんですね


馬鹿は風邪ひかないって言いますけど
逆にこんなにひくって事は
天才なんじゃないかなって



まあこんな事考えること自体馬鹿なんですけど




また回るんですよね家族で



上の子から下の子いって
下の子から嫁さんいって
嫁さんから僕に来て
僕からまた上の子いってみたいな 



中島みゆきがいたら
まわるーまわるよー病気はまわるー♪って
歌い出しそうな



下手したら夫婦二人とも引いてるから
まだひどくない方がひどい方を看病するっていう
老老介護みたいになって



ホント家は1番の安らぎの場所なんですけど
病気でいえば1番危険な場所みたいな




でもなんだかんだいって1番辛いのは子供ですし
こういう事を経験して子供も自分も成長していってると
思うんで頑張らないといけないですねって
いってるそばから今朝起きたら喉に違和感みたいな



なんかパソコンみたいにボタン1つで駆除できる
家庭用のウイルスバスターみたいなやつ開発する
誰か頭のいい人いないかなと考える馬鹿でした

恋するアイス

今週のお題「わたしのイチ押しアイス」


イチ押しアイスですか


イチ押しも何も甘くて冷たけりゃ何でもいいくらいのもんなんですからね



ただ学生の頃はロッテの爽をよく食べてましたよね
美味しくて量も多いし
上戸彩ちゃんCMしてたし



でよく部活帰りにみんなでコンビニ寄って
食べてたんですけど



で書いてて思い出しましたけど
一回そうやってコンビニの前で爽食べてたら
同じクラスの女の子が来たんですね



まあ普通に話す感じの子だったんですけど
アイス食べてる僕を見て
うわ!美味しそう!一口ちょうだいって言ってきて
あぁ…って戸惑ってたら僕のスプーンとって
一口食べてありがとーって言って颯爽と店内に消えていくっていう







あのですね






簡単にいうとですね






一発で好きになりまして





でもなるでしょうコレ?
なるでしょうコレ!
な・に・ぬ・ぬる・ぬれ・ね!!



何でナ行変格活用したかはわかりませんが




まあもともとちょっと気になってのは
あると思うんですが
そっからというものなんか急に意識してしまって
上手く話せないというか




陸上部の子だったんですけど
練習中ずっと見ちゃうというか



また来ないかなってむやみやたらに
コンビニ前で爽食べてみたり




恋ですね、恋




で、結局そっから一緒に帰ったり
たこ焼き屋によって食べたり
休みに買い物行ったりして



16歳のもさ男にとってみれば
もう付き合ってると思っていたんですね



でも一応言ったがいいんだろうなと思って
告白したら普通にフラレまして



全く理解できないというか
もう当時やってた因数分解より理解出来なかったですよね



僕としては一緒帰ったりデートしたり
一つ一つ階段登っててやっと頂上ついたら
そこ落とし穴やったみたいな




当時は絶望したような気がしますが
今となってはいい想い出ですね



だから僕にとって爽の味は
甘いというより甘酸っぱいってオチでいいんじゃないでしょうか





ハイ気持ち悪いですね




久しぶり爽食べよー

く〜るきっとくる〜きっとくる〜ふ〜ふふふふふーん♪

夏休みの予定ですか…



夏休みですね…
まあ出来れば家族で色んなトコ行きたいんですけどね


まあこれは言い訳というかしゃーないんですけど
やっぱ下の子がまだ1歳なんで
どこ行くにしても行く前から
行った先で起きそうな事を考えてしまって
億劫になって躊躇してしまうってトコがありまして



もーそんなの言ってたら
どこも行けないんでダメなんですけど


ただ上の子も
4歳の割にはちょっと頼りないというか
大丈夫かなってトコがありまして



この前も
上の子は鬼さんがすごく怖いんですね


なんか幼稚園の節分の時に鬼さん見て
友達と抱きあって号泣してたみたいで


だから言うこときかないと
鬼さん来るよ!って言ったら
ヤダッ〜って言って一発できくんですね


でもまあ可哀相だし
教育にも良くないんで
あまり言わないようにしてるんですけど
あまりにも効果があるんでつい言っちゃうみたいな



この前も風呂上がりに全然パジャマを着なくてですね
パジャマどころかフリちんで
しゃがんで構えて
ソフトバンクの甲斐さんですって
4歳にしてはなかなかシュールなボケをかましてきたんで


それはすごくいいよって褒めたんですけど
何回言ってもパンツを履かないんで
つい鬼さん来るよ!って言っちゃったんですね



そしたら一発で半ベソになって
ヤダッって言ったんですね



だからじゃあ着て!言ったら
もう本ベソになってヤダ〜!って
フリちんで地団駄踏んでるんですね



いやだから着たらいいでしょ?
早く着て!って言ったら
なぜか1・5ベソになってヤダヤダ言いながら
フリちんで僕を掴んでくるんで
なんか反応おかしいというか
いつもならすぐ言うこと聞くのになーと思いつつ



だからもう着てって!着なさい!って言ったら
息子が号泣して来ないで〜って言ったんですね



そこでやっと分かったんですけど
僕は服を着て!って言ってたんですけど
息子にはその着て!が来て!の方で
ずっと鬼さんに来て!って
言ってると思ってたみたいで



なんか三谷幸喜のドラマにありそうな
思わず笑ってしまったんですが




もう来ないで〜来ないで〜って
号泣しながら扉を方見てるんで
ごめんごめんって言ってフリちんの息子を
強く抱きしめたんですけどね









てかこれ何の話ですか
お題夏休みですからね






おじさん若い子と花火とか行きたいな

お部屋の中心で嘘やん!って叫ぶ

今週のお題「空の写真」


空の写真って言われましてもですね


40になるモサ男が今日の空キレイだなって
写真を撮りましょうかいや撮るまい



なのでゴキブリの話をします



キリン君がゴキブリの話をしてたので
自分もしようかなと



まあお題とは真逆ですけど
自分も一人暮らしの時に彼には大変悩まされまして



帰ってきて部屋の電気をつけた瞬間
キッチンを黒い閃光のようなものが走り抜けたんですね
信じられないスピードで



彼の姿はハッキリ確認は出来ませんでした
でも、間違いないなく彼だと



一応ゴキジェットを大量にふりまして
彼の屍は確認出来ませんでしたが
ここまでやったらただではすんでないだろうと
ベジータをボコボコにしたザーボンさんと同じ心境ですよね



で、次の日帰ってきて玄関開けたら
また閃光が走ったんですね、黒いやつが



それからですかね
昔、暗いところで待ち合わせって映画がありましたけど
そんな感じというか



玄関開けたらまた彼がいるんじゃないか



玄関開けたら2分でご飯じゃなくて
玄関開けたら2秒でゴキじゃないかと



その頃彼女もいなくて
誰も出迎えてくれなくて寂しいと思ってたけど
よりによって何で彼なんだと


おかえり〜お疲れゴキ
ご飯にする?
お風呂にする?
それともア・タ・シのはずないだろうと



でもその日から彼の事が頭から離れないんですね
何やってても気になって探してしまうというか



山崎まさよしのあの名曲のように


キッチンの隅〜
ゴミ箱の下〜
こんなトコにいるはずもないのに〜♪みたいな


お風呂に入ってても

シャンプー中の
自分の背後〜
こんなトコにいるはずもないのに〜♪みたいな



でもそれからですね
彼はなかなか現れてくれなくて
すれ違いの日々というか
あんなに思ってたのに時間が彼を忘れさせたというか
よくある自然消滅ってやつですかね



普段を取り戻した僕は
夜中トイレに行ったんですね



そしたら何か踏んだんですね



ん?と



でも踏んだというか
足の裏の土踏まずのトコに何か変な感覚を覚えたんですね



で、パッて足を上げたら
ササササーってまた黒い閃光が走り抜けたんですね





絶叫ですよね




てかちょうど踏む?
踏むっていうか土踏まずのトコにハマる?
どんなタイミング?
数式で表したらどんな確率?
福山雅治がドラマでやってた教授やったら
めちゃめちゃ空中に書くでしょ
実に気持ち悪い




もうゴキジェットしまくりましたよね


薬師丸ひろ子の機関銃バリに




そういえばその次の日の朝ですかね



めちゃめちゃ空が青かった気がします